読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらり旅ー芭蕉先輩には負けませんよ~ー

ふらりと旅した先を勝手にご紹介しています。

「田縣神社」へ行ってきた

愛知県に行った際に、「田縣神社」へ行ってきました。ここは、毎年3月15日に男性が「大男茎形(おおおわせがた)」と呼ばれる男根をかたどった神輿(直径六〇センチ、長さ二メートル余)を担いで町を練り歩き、小ぶりな男根をかたどったものを巫女たちが抱え…

「熱田神宮」に行ってきた

お天気の良い日に「名古屋」へ行ってきました。目的地は「三種の神器」の一つ、「天叢雲剣」が祭られている「熱田神宮」です。ちなみに「三種の神器」とは皇位の象徴とされる八咫鏡(やたのかがみ),天叢雲剣(あまのむらくものつるぎ),八尺瓊勾玉(やさかにの…

「銀閣寺」へ行ってきた

熊野若王子神社をお参りした後、「哲学の道」にある「叶匠寿庵京都茶室棟」で休憩しました。ちなみに風情のある門をくぐって入るため、滅茶苦茶値段が高いんじゃないかと最初びびりましたが、そんな事も無かったです。奥が茶房になっており、とても落ち着い…

「吉水神社」へ行ってきた

これは「金峯山寺」へ行ってきたの続きです。 anheike.hatenablog.com 吉野山へ行った際に、歌舞伎の演目である「義経千本桜」のように、実際に「源義経」公がこの地を訪れていた事を知りました。 「静御前」と「源義経」公の別れの場所があるとの事ですので…

「建勲神社」へ行ってきた

「建勲神社」に行くために、バスに乗って、京都「船岡山」まで行きました。あの「清少納言」も「枕草子」で「岡は船岡」と書いている有名な場所です。バス亭から5分程歩くと大きな鳥居が山の麓に見えてきます。そこからさらに5分ほど坂道を登っていくと「…

「四天王寺」へ行ってきた

大阪旅行中に天王寺駅前に宿泊する機会がありました。ミーハーな私は「あべのハルカス」に登って浮かれていたのですが(あべのべあには会えませんでした。全然関係無いですが、熊本でもくまモンには会えませんでした。岐阜のやななは会える前に引退してしま…

「諏訪大社・上社前宮」へ行ってきた

この記事は「諏訪大社・下社春宮へ行ってきた」の続きです。 anheike.hatenablog.com 下社春宮の次は、湖の反対側にある「上社前宮」へ向かいました。 町の中を進んでいくと、森が見えてきました。奥が前宮です。 境内 立派な狛犬と鳥居。左奥に見える建物は…

「金峯山寺」へ行ってきた

これは「吉野山へ行ってきた(7)」の続きです。 anheike.hatenablog.com 「金峯山寺(きんぷせんじ)」は、吉野山にある金峰山修験本宗(修験道)の本山だそうです。 大和の国 、吉野山から大峯山山上ケ岳にかけての一帯は古くは金峯山(きんぷせん)と呼…

「諏訪大社・下社春宮へ行ってきた」

この記事は「諏訪大社・下社秋宮へ行ってきた」の続きです。 anheike.hatenablog.com 下社秋宮へ行った後、「下社春宮」へ向かいました。秋宮から西へ約1kmのくらいの位置です。 通りの途中に大きな鳥居があります。なんでも昔は社頭から真直ぐ800m程伸…

「神倉神社」へ行ってきた

今年も2月6日に、和歌山県「神倉神社」で「御燈祭」が開催されました。雨が降ろうが雪が舞おうが、毎年2月6日、白装束に身を固めた2000人とも言われる上り子が、午後8時、松明に火をつけ法螺貝を合図に538段の石段を一気に駆け下る勇壮な火の神…

「諏訪大社・下社秋宮へ行ってきた」

NHK大河ドラマ「真田丸」、中々面白かったです。NHKの受信料を払っても良いなと思った久々のドラマでした。堺雅人さんと草刈正雄さんがかっこよかった。「平清盛」、「八重の桜」、以外はつまらなくて最近はあまり見ていませんでしたが、全編見てしま…

「平安神宮」へ行ってきた

私自身、観光客として結構京都をウロチョロさせていただいておりましたが、そんな中、「京都五社めぐり」と言う物があるのを知りました。 なんでも平安京は、方角を司る四神である北の玄武、東の蒼龍、南の朱雀、西の白虎が守護する「四神相応の地」としてが…

「頂法寺」へ行ってきた

京都へ行くと、いつも食事に悩んでいます。食べられないのでは無く、美味しい物がありすぎて!!。夜はここで、昼はここで、ここでお茶したいなど、滅茶苦茶悩んでしまいます。京都が地元の人は悩まないんですかね。 豪華なホテルに宿泊する時はホテルのレス…

「鳳来寺・鳳来山東照宮」へ行ってきた

芭蕉先輩には負けませんよ~とブログのタイトルにありますが、パイセンは本当に色々な所に足跡を残されています。ふらっと旅行すると、奈良や京都、仙台など、訪れる先々に足跡を見つける事ができます。電車も車も無い時代に本当に頭の下がる思いです。 今回…

「椿大神社」へ行ってきた

最近、書籍やテレビでパワースポットが紹介される事が多く見られます。私が行った事がある神社もパワースポットとして紹介されていたのでご報告させていただきます。 場所は三重県にある神社で、テレビではすごいパワーがあるとの事でご紹介されていました。…

「枚岡神社」へ行ってきた

突然ですが、各地をウロチョロしていると、歴史的有名人によるお手植えの木と言われるものが見られる事があります。名古屋の「熱田神宮」では「空海上人」のお手植えによる「大楠」。京都の「青蓮院門跡」では 「親鸞聖人」のお手植えによる「大楠」と、遭遇…

「今宮神社」へ行ってきた

皆さん、京都市北区に「今宮神社」さんと言う神社があるのをご存じですか。 前からとある理由で行きたいな~と思っていた神社さんですが、この度プラ~とお邪魔できたのでご報告致します。 「今宮神社」さんは「大己貴命(おおなむちのみこと)」「事代主命…

「明治村」に行ってきた

皆さん、愛知県犬山市に「明治村」と言う野外博物館があるのをご存じでしょうか。明治時代の建造物等を移築して公開、また明治時代の歴史的資料の収集をし、社会文化の向上に寄与することを目的とする建築物を利用した博物館です。 私はここに旧帝国ホテルの…

宇治「平等院」へ行ってきた

平等院鳳凰堂の改修が終了したとの事でしたので行ってみました。 10円玉の図になっている事で一般的には有名ですが、皆さんはどういった建物かご存じでしたでしょうか。 実はあの藤原家の別荘だったのです。それを、永承7年(1052)、時の関白藤原頼通が、…

吉野山に行ってきた(7)

これは吉野山に行ってきた(6)の続きです。寒い中トコトコと歩いてきたので、お昼ご飯は温かい物が食べたいな〜と考えていました。 吉野山名物柿の葉寿司も食べたいし悩んでおりましたら、下千本で「柿の葉寿司 やっこ」さんを見つけました。創業 1910年代…

吉野山に行ってきた(6)

これは吉野山に行ってきた(5)の続きです。金峯神社と西行庵にお参りした後は、バスの時間もまだまだでしたので徒歩で麓まで降りていくことにしました。奥千本口は山の上ですので、麓まで降りて行く途中で景色が一望できます。 展望台などもありますので、…

豊川稲荷に行ってきた(4)

これは豊川稲荷に行ってきた(3)の続きです。霊狐塚(れいこづか) - 1,000体以上の狐の石像が安置されているそうです。 正月と言う事もあり、参拝者の方が行列を作っています。 もとは納めの狐像を祀る場所でしたが、現在では御信者の献納された像が安置…

豊川稲荷に行ってきた(3)

これは豊川稲荷に行ってきた(2)の続きです。 大きい鳥居を越えると本殿です。 鳥居がありますが、実は神社ではありません。れっきとした曹洞宗の寺院です。 ご本尊には千手観音が祀られています。「円福山 豊川閣 妙厳寺」(えんぷくざん とよかわかく み…

豊川稲荷に行ってきた(2)

これは豊川稲荷に行ってきたの続きです。 人が多くて良く見えないかもしれませんが、総門です。 総門 - 入母屋造、唐破風付きの四脚門。1884年(明治17年)建立 中は出店や初もうでのお客さんでイッパイです。 さすが商売繁盛の神様、沢山のお酒やお米が納め…

豊川稲荷に行ってきた

初詣でには行きましたが、それ以外に商売繁盛を願ってお参りしようと決めていました。 趣味と実益?を兼ねていくつか神社仏閣を廻ることにしました。まずは、愛知県に日本三大稲荷の1つとされる「豊川稲荷」があると言うことで行ってみる事にしました。豊川…

吉野山に行ってきた(5)

これは吉野山に行ってきた(4)の続きです。私が吉野に行ったら食べてみたい物がありました。それが吉野葛で作った葛切りです。吉野葛は葛粉の代名詞とされており、吉野大峰山において修行する山伏たちが、自給自足の糧として葛の根を掘りその葛根を精製し…

吉野山に行ってきた(4)

これは吉野山に言ってきた(3)の続きです。大雨が降った翌日はなんとか天気が回復しました。天気を気にしながら、がんばって色々廻る事にしました。まずは吉野山の最深部、奥千本へと向かいます。バスが出ているため、おいおいこんな所バスが通れるのかよ…

高野山に行ってきた(6)

これは高野山へ行ってきた(5)の続きです。金剛峯寺内で蟠龍庭(ばんりゅうてい) も見てきました。蟠龍庭(ばんりゅうてい)は弘法大師御入定1150年・御遠忌大法会の際に造園されたそうです。2,340平方メートルの石庭は、国内で最大級。石庭では、雲海の…

吉野山に行ってきた(3)

これは吉野山に行ってきた(2)の続きです。 当日雨が降っていたのですが、止んだかな〜と思いそのまま観光しようと思いました。 しかし、この坂を真っ白い雲が急に不気味な風とともに登ってきたのです。 怖かったので近くまで来ていた宿に駆け込みました。…

吉野山に行ってきた(2)

これは「吉野山に行ってきた」の続きです。お昼過ぎに着いたのでお腹が空いていました。そんな空腹な状態でロープウェイの吉野山駅に降り立つと・・・なんと駅の目の前で鮎を焼いて売っているじゃありませんか。あまりの美味しそうな匂いに耐え切れず買っち…

吉野山に行ってきた

吉野山(よしのやま)は奈良県の中央部・吉野郡吉野町にある吉野川(紀の川)南岸から大峰山脈へと南北に続く約8キロメートルに及ぶ尾根続きの山稜の総称、または金峯山寺を中心とした社寺が点在する地域の広域地名です(2004年7月、吉野山を含む「紀伊山地…

高野山へ行ってきた(5)

高野山へ行ってきた(4)へ行ってきたの続きです。ふ饅頭など食べまして、周辺をさらに散策していきますと、NHK大河ドラマで放送している平清盛に所縁のあるものが展示している高野山霊宝館を見つけました。 施設内には国宝21件、重要文化財143件、和歌…

橿原神宮へ行ってきた

先日、奈良県へ行ってきました。当初、別な目的地へ向かう途中だったため橿原神宮は通りすぎるだけの予定でしたが、電車の中に荷物を置き忘れた事が発覚!!。その荷物が橿原神宮前駅にある事が判ったため、駅で荷物を受け取り、そのまま橿原神宮へ向かう事…

高野山へ行ってきた(4)

高野山へ行ってきた(3)の続きです。高野山は色々なお寺がたくさんあります。一日、二日では全て廻るのは難しいのですが、頑張って色々廻ってきました。大塔(だいとう) 空海和尚、真然大徳(だいとく)と二代を費やして816年から887年ごろに完成したと伝…

戸隠神社へ行ってきた

ある日の事(22:00時)、私は思いつきました・・・そうだ!戸隠神社へ行こう!!。 思い立ったが吉日、早速日本レンタカーで車を借りると、長野県へ出発しました(23:00時)!!。戸隠神社は霊山・戸隠山の麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火…

高野山に行ってきた(3)

高野山に行ってきた(2)の続きです。高野山内で宿泊しようよ思うと、52もある宿坊寺院に泊まるしか方法がありません。 最新の宿泊設備で、快適に過ごせるような所もあり、食事も般若湯と言ってお酒も用意してあるようです。 旅行の宿泊パックのようなも…

高野山に行ってきた(2)

高野山に行ってきた(1)の続きです。 バスで高野山の中心部へ向かうと、想像した以上に観光地でした(笑)。 (切符は南海鉄道の駅で買える高野山・世界遺産きっぷがお奨めです。電車代だけでは無く、高野山内のバスは2日間乗り放題。寺院などの拝観料金も…

高野山に行ってきた(1)

突然ですが、高野山に行ってきました。皆さんご存知かもしれませんが、平安時代に(819年頃)弘法大師空海が修行の場として開いた高野山真言宗の聖地です。 実際には高野山と言う山は無八葉の峰(今来峰・宝珠峰・鉢伏山・弁天岳・姑射山・転軸山・楊柳山…

長谷寺(はせでら)に行って帰りにヨモギ餅食べてきた

先日、奈良県の大神神社に行った帰りに長谷寺( はせでら )に寄りました。 そうだ、長谷寺にいってみような感覚です。ぶらり旅のだいご味ですね。長谷寺は真言宗豊山派の総本山、 また西国三十三観音霊場第八番札所であり、お花の名所として知られています…

大神神社へお参りして三輪そうめんを食べてきた

先日、奈良県にある大神神社(おおみわじんじゃ)へお参りしてきました。大神神社は大物主大神(おおものぬしのおおかみ)を祀り、日本神話にも記述があるため「日本最古の神社」と言われています。日本国内で最も古い神社のうちの1つであると考えられていて…